交通広告ドットコム

  • 11電鉄指定代理店
  • OVER 90 YEARS
運営会社:株式会社ムサシノ広告社
創業1930年
交通広告90年以上を誇る歴史と実績

JR 横須賀線・総武快速線の広告

JR 横須賀線・総武快速線の広告

JR 横須賀線・総武快速線の広告

このページではJR 横須賀線・総武快速線の基礎情報から、利用者属性・特徴、広告事例を知ることができます。広告出稿の検討にお役立てください。

期間限定 お得なスペシャルプライスプラン

得値情報

各電鉄の電車広告・駅広告の特別料金が適用されるキャンペーン情報です。お気軽に「お問い合せ」ください。

JR 横須賀線・総武快速線とは

JR 横須賀線・総武快速線イメージ

JR 横須賀線・総武快速線(写真:PIXTA)

JR 横須賀線・総武快速線路線図
基礎情報
輸送人員 665万人/1週間
平均乗車時間 19.0分
駅数 28駅
総路線距離 112.5㎞

データ:2019年現在

JR 横須賀線・総武快速線主要駅(ターミナル駅)

東京駅
東京

東京の玄関口であり日本を代表する駅です。全国にネットワークを持つ新幹線の始発駅であり、JR線以外に東京メトロ丸ノ内線が乗り入れるなど在来線においても中心的な役割を果たしています。
駅周辺は日本を代表するビジネス街で、多くの大企業がこのエリアに本社機能を持っています。

東京エリア詳細

新橋駅
新橋

駅の場所は現在と違うものの、日本鉄道発祥の地として知られる駅です。JR線以外に東京メトロ銀座線、都営浅草線、ゆりかもめが乗り入れており、高い利便性を誇ります。
駅周辺はビジネス街で、マスコミの影響もあってかサラリーマンといえば「新橋」と言われるほど。日本鉄道発祥の地である旧新橋駅は、再開発により新たなビジネス街として発展している駅東側の汐留エリアに存在しました。

品川駅
品川

JR線以外に京浜急行が乗り入れる、東京南部を代表するターミナル駅です。2003年の東海道新幹線品川駅開業をきっかけとする大規模な再開発により、駅周辺はビジネス街として急速に発展してきました。
駅西側は大型ホテルや住宅街が広がる歴史のあるエリア、東側は数多くの企業が進出するビジネスエリアと、駅の東西で街の性格が違うことも特徴です。

品川エリア詳細

武蔵小杉駅
武蔵小杉

古くは工業地帯として栄えてきましたが近年は再開発が進み超高層タワーマンションが建ち並ぶ近代的な住宅街として発展を続けています。
JR南武線と東急東横線の接続駅として長らく運用をしてきましたが、2010年JR横須賀線にも駅が新設されたことでさらに利便性が増しています。

横浜駅
横浜

日本の鉄道は、横浜駅と新橋駅(現在の新橋駅とは違う場所)の開通から始まりました。
JR以外にも東急東横線、京浜急行線、相鉄線、横浜市営地下鉄が接続する神奈川県内最大のターミナル駅です。
駅周辺は、商業地・ビジネス地として栄え、横浜市の中心にふさわしい風格を持ち合わせています。

横浜エリア詳細

大船駅
大船

JR線以外に湘南モノレールが接続する鎌倉市と横浜市にまたがるターミナル駅です。
古くは工業地帯として栄えましたが、現在はベッドタウンとしても人気の街となっています。

鎌倉駅
鎌倉

準備中

錦糸町駅
錦糸町

準備中

船橋駅
船橋

準備中

千葉駅
千葉

千葉県の県庁所在地であり千葉県最大の都市の玄関口です。
JR線以外にも京成線、千葉モノレール線が接続します。
JR総武本線、外房線、内房線、成田線など鉄道の分岐点として非常に重要な駅でもあります。

JR 横須賀線・総武快速線の利用者と他路線との違い

JR 横須賀線・総武快速線利用者が他の路線に比べてどのような傾向があるのかを数字・グラフを用いてお伝えいたします。

  • 当社広告計画総合支援システム「MARS」より、各路線利用者データを抽出し集計

JR 横須賀線・総武快速線の広告媒体と料金

JR 横須賀線・総武快速線の広告媒体一覧です。料金はリンクをクリックして各電鉄の詳細ページでご確認ください。

電車広告

駅広告

検索アイコン他にもこんな路線があります

このページの先頭へ