タクシー広告掲出時の注意点メインビジュアル背景
タクシー広告掲出時の注意点イメージ

タクシー広告掲出時の注意点

検索アイコンサイト内検索

郵便番号エリアターゲティング広告&GISサービス

掲出時の注意点

  1. タクシー広告媒体は基本的に決定優先となっております。
    ご利用の際は必ず事前に空き状況をご確認ください。
    また、お申込み完了後のキャンセルは出来ません。
  2. 全てのタクシー会社、媒体においてタクシー会社側によりますデザイン内容(表記・表現等)の審査があります。
    指摘のあった箇所は修正が必要となります。内容によっては掲載出来ないケースもありますのでご了承ください。
  3. 完全デザインデータでご入稿いただく際は形式・バージョン等をご相談ください。
    また、必ずカラーカンプ添付をお願いします。
  4. タクシー掲載物の制作方法は、タクシー会社より指定があるケースがあります。
  5. 掲出車両の路線固定はできません
  6. 掲出期間中、車両点検等で運休する日がありますが、払い戻し等の対象となりません。
  7. 掲載が広範囲にわたるものや、掲載台数が多いケースは掲出に時間がかかります。
    また、運行の都合で掲出時期が遅れる車両もあります。 予めご了承ください。
  8. 車体広告はタクシー会社により様々な注意事項がありますので、詳細につきましてはお問合せください。
  9. 料金改定等により広告料に変更がある場合がありますのでご了承ください。
  10. その他ご不明点等ございましたら、お問合せくださいませ。

お問い合わせ

交通広告に関するお申込み、お見積もりはこちら

ムサシノ広告社 交通媒体部直通

電話アイコン03-3268-8106

(平日 9:30~17:30)

交通広告ドットコムを見た」とお話し下さい。
「会社名・氏名・連絡先・検討媒体・予算」をお伝えください。

  • 11電鉄指定代理店
  • OVER 80 YEARS
運営会社:株式会社ムサシノ広告社
創業1930年
交通広告80年以上を誇る歴史と実績