広告計画総合支援システムメインビジュアル背景
広告計画総合支援システム広告掲出イメージ

広告計画総合支援システム

検索アイコンサイト内検索

交通広告ランキング

広告計画総合支援システム

広告計画総合支援システムとは

交通広告の広告計画を策定する際、路線・駅の乗降客数(利用者数)などの媒体資料のみを判断材料にしていませんか?

もちろん、乗降客数(利用者数)は媒体を選定する上で重要な要素ではありますが、交通広告で効果を出すにはそれだけでは不十分です。

それはなぜか?
乗降客数(利用者数)とは、単に電車や駅を利用した人を数値化しているもので、
そこに【年齢】【性別】【職業】【ライフスタイル】といったユーザー属性は考慮されていません。

しかし、ユーザーニーズが多様化するに従って、商品の価値も細分化されている現代、
広告コミュニケーションをする上でも、「商品・サービスが想定するターゲット」に「効率よくメッセージを届ける」
という考え方が重要になります。

弊社のオリジナルマーケティングソリューション「広告計画総合支援システム」では、実際のユーザーが接触した媒体をデータベース化。

商品・サービスが想定するターゲット層を1000以上のセグメント項目からピンポイント抽出。
そのターゲット層が接触した媒体を元に費用対効果の高い広告計画を策定するシステムです。

システム概要

  1. ターゲット設定
    ターゲットをピンポイント抽出

    1000以上のセグメント項目から商品・サービスが想定するターゲット層をピンポイント抽出
    ※基礎データは信頼性の高いビデオリサーチ社のACRデータ

  2. ターゲット分析
    ターゲットをあらゆる角度から分析

    ターゲットの趣味嗜好等のライフスタイル・行動パターン・利用する路線・駅等、あらゆる角度からターゲットを分析します。
     

  3. 路線・駅利用率分析
    ターゲットが接触する路線・駅利用率比較

    設定したターゲットが利用するメディア接触と、一般ユーザーのメディア接触を比較し、設定ターゲットのメディア接触傾向をつかみます。
     

  1. メディアプランニング
    メディアプランを数パターン作成

    ③で把握した情報をもとに、当社のメディアプランナーがメディアプランを数パターン作成します。

  2. 広告効果シミュレーション
    各プラン別広告パワーを算出

    各プラン別に設定ターゲットの広告接触率・接触頻度・推定広告到達人口から広告パワーを算出

  3. 費用対効果分析
    媒体料金から費用対効果を分析

    各プランの媒体料金を適用することで、各プランの広告到達率の費用対効果・広告到達人口1人当たりの価格を算出

料金

料金に関しては、お問い合わせください。

お問い合わせ

交通広告に関するお申込み、お見積もりはこちら

ムサシノ広告社 交通媒体部直通

電話アイコン03-3268-8106

(平日 9:30~17:30)

交通広告ドットコムを見た」とお話し下さい。
「会社名・氏名・連絡先・検討媒体・予算」をお伝えください。

  • 11電鉄指定代理店
  • OVER 80 YEARS
運営会社:株式会社ムサシノ広告社
創業1930年
交通広告80年以上を誇る歴史と実績