屋外(街頭)ビジョンメインビジュアル背景
屋外(街頭)ビジョン広告掲出イメージ

屋外(街頭)ビジョン

検索アイコンサイト内検索

郵便番号エリアターゲティング広告&GISサービス

屋外(街頭)ビジョンの特徴・効果

  1. 人が集まる場所、立ち止まる場所に設置されている、という特性があります

屋外(街頭)ビジョンとは

屋外ビジョン(街頭ビジョン)は、主にビル等に設置されている音声とともに映像が放映されるメディアのことです。
通常、各ビジョンごとに映画や音楽などのエンターテインメント情報や、オンラインニュース、株価等を放映しています。
人が集まる場所、信号前等人が立ち止まる場所に設置されていることが多いメディアです。

主要媒体

渋谷エリア

  • グリコビジョン
    グリコビジョン

    ネーミング個性的なとにかく目立つ赤いフレームの街頭ビジョン。歩行者の目線を引き付けるインパクトのあるビジョンです。

    詳細はこちら

  • Q's EYE
    Q's EYE

    渋谷を代表する屋外ビジョン。さらに隣接する屋外ビジョンと連動した放映を行えば、圧倒的な存在感を放ちます。

    詳細はこちら

新宿エリア

  • アルタビジョン
    アルタビジョン

    知名度No.1の街頭ビジョンで、昼夜問わずに多数の来街者で賑わう新宿東口エリアを鮮やかな映像と音でカバーします。

    詳細はこちら

  • ユニカビジョン
    ユニカビジョン

    国内最大規模の3画面街頭ビジョンで、ヤマダ電機LABI新宿東口館に設置されます。多彩な映像表現が可能です。

    詳細はこちら

表参道・原宿エリア

  • 原宿アストロ
    原宿アストロ

    神宮前交差点の平日・休日問わず人通りの絶えないエリアで、信号待ちの歩行者や移動中のクルマに向けて情報を発信できます。

    詳細はこちら

  • CUTE CUBE VISION
    CUTE CUBE VISION

    365日、人通りが絶えない竹下通りの中央に位置する人気ショップ「CUTE CUBE」のビル壁面に設置されたビジョンです。

    詳細はこちら

検索アイコン他にもこんな屋外広告があります

お問い合わせ

交通広告に関するお申込み、お見積もりはこちら

ムサシノ広告社 交通媒体部直通

電話アイコン03-3268-8106

(平日 9:30~17:30)

交通広告ドットコムを見た」とお話し下さい。
「会社名・氏名・連絡先・検討媒体・予算」をお伝えください。

  • 11電鉄指定代理店
  • OVER 80 YEARS
運営会社:株式会社ムサシノ広告社
創業1930年
交通広告80年以上を誇る歴史と実績