中吊り広告メインビジュアル背景
中吊り広告広告掲出イメージ

中吊り広告

検索アイコンサイト内検索

郵便番号エリアターゲティング広告&GISサービス

中吊り広告の特徴・効果

  1. 短期集中掲出で大きなインパクトを与える
  2. 話題性を生み出せる

中吊り広告とは

中づり広告とは、電車車内の天井部よりポスターを吊り下げるタイプの広告です。
電車内では王道の広告媒体として歴史も長く高い人気を誇ります。
ポスターサイズは、B3サイズに統一されており、2面を使用したワイド掲出も可能です。

中づり広告は、乗客の目線の上に掲出されるため注目率が高いという特徴があり、速報性のある広告に適していると言われています。
雑誌の広告や催事の広告に多く利用される他、近年は1週間以上の期間をワイドサイズで掲出する需要が高まり、飲料メーカーを始めとした新商品告知にも活用されています。

中づり広告は、鉄道会社単位や路線単位での掲出が可能のため、エリアを絞った広告展開が可能な上、全国で規格が統一されているので全国規模での展開も容易です。

電車内にもデジタルサイネージ(トレインチャンネルなど)が取り付けられたことにより、
ポスターを掲出する中づり広告の需要が下がるとの予測がありましたが、デジタルメディアでは再現できないビジュアルや速報性など中づり広告ならではの特徴は根強い人気があります。

数年前、JRの山手線新型車の初号車に中づりが取り付けられていないというニュースがテレビや新聞で大きく取り上げられました。
結果として、その他の編成には中づりが掲出される形になりましたが、
このような話題になるのも中づりの人気が高いこと、固定的なファンがいる広告であることの証拠といえます。

中吊り広告料金

広告料金は掲出される電鉄・路線により異なります。
詳細は各電鉄ページをご確認ください。

検索アイコン他にもこんな電車広告があります

お問い合わせ

交通広告に関するお申込み、お見積もりはこちら

ムサシノ広告社 交通媒体部直通

電話アイコン03-3268-8106

(平日 9:30~17:30)

交通広告ドットコムを見た」とお話し下さい。
「会社名・氏名・連絡先・検討媒体・予算」をお伝えください。

  • 11電鉄指定代理店
  • OVER 80 YEARS
運営会社:株式会社ムサシノ広告社
創業1930年
交通広告80年以上を誇る歴史と実績