小田急線の交通広告(電車広告・駅広告)メインビジュアル背景
小田急線の交通広告(電車広告・駅広告)広告掲出イメージ

小田急線の交通広告

検索アイコンサイト内検索

小田急線 交通広告の特徴・効果

  1. 新宿から神奈川県西部及び南部エリアをカバー
  2. 関東圏有数の観光地への移動手段として活用される

小田急線の広告とは

小田急電鉄は新宿から神奈川県中部・西南部の小田原まで伸びる小田原線のほか多摩線と江ノ島線の3線を有し、70駅120.5営業キロで1日の利用者数は約195万人となっています。 千代田線との相互直通運転により都心へのアクセス性は高く、また、広告ターゲットとして箱根や江ノ島へ向かう観光客を狙うことも可能です。

小田急線 交通広告媒体一覧

電車広告

  • 中吊り広告
    中吊り広告

    車内広告の中でも、中吊りポスターは最も広告注目率の高いメディアです。どこからでも見やすくタイムリーな情報を発信できます。

    詳細はこちら

  • まど上ポスター
    まど上ポスター

    網棚上部に長期掲出され、広告に繰り返し接触させることで高い到達率を得られます。コストパフォーマンスも優れています。

    詳細はこちら

  • ドア横ポスター
    ドア横ポスター

    車両ドアの左右、乗客が立っている目線に近い位置に掲出されるため、注目率・到達率とも非常に高いメディアです。

    詳細はこちら

  • ステッカー広告
    ステッカー広告

    乗客の視線に入りやすいメディアです。
    また、掲出期間が長く、繰り返し訴求することでブランド認知を高めます。

    詳細はこちら

  • 車体広告
    車体広告

    電車の車体に広告を施した広告媒体です。瞬時に視覚に訴えます。路線別・期間別に掲出できるため、効率的な展開が可能です。

    詳細はこちら

  • 広告貸切列車
    広告貸切列車

    車内媒体を1社の広告主が貸し切って掲出します。接触した乗客の注目率は抜群で話題性もあり訴求効果が絶大な媒体です。

    詳細はこちら

  • つり革広告
    つり革広告

    つり革広告は、コンパクトでかつ、自然と目に入るメディアです。長時間にわたっての訴求効果でメッセージを浸透できます。

    詳細はこちら

駅広告

  • 駅貼りポスター
    駅貼りポスター

    駅構内の既存ボードに掲出されるポスター広告です。連貼りや各種セット商品があり、目的にあった訴求が可能な媒体です。

    詳細はこちら

  • 臨時集中駅ばり広告
    臨時集中駅ばり広告

    ポスターを駅に集中的に掲出することで、高いPR効果を得られる媒体です。あらゆるスペース広告メッセージの発信源となります。

    詳細はこちら

  • フラッグ広告
    フラッグ広告

    駅の改札・通路・ホームの天井部分からフラッグ状に加工したポスターを集中掲出する広告です。高い注目率を獲得します。

    詳細はこちら

小田急線利用者の特性

利用者属性

ただいま準備中のため、もうしばらくお待ちください。

This page is under construction now.
Please check back at a later time.

検索アイコン他にもこんな電鉄があります

お問い合わせ

交通広告に関するお申込み、お見積もりはこちら

ムサシノ広告社 交通媒体部直通

電話アイコン03-3268-8106

(平日 9:30~17:30)

交通広告ドットコムを見た」とお話し下さい。
「会社名・氏名・連絡先・検討媒体・予算」をお伝えください。

  • 11電鉄指定代理店
  • OVER 80 YEARS
運営会社:株式会社ムサシノ広告社
創業1930年
交通広告80年以上を誇る歴史と実績